杉村師範

杉村師範のブログ

オンライン稽古51回目 師範稽古

2020.5.10日曜日

本日の午前稽古は65名の皆さんが参加。

稽古内容は基本動作の反復と型稽古、補強です。

 

稽古は正しい形の反復で動きの癖を取り、空手の動作を身体に染み込ませます。

皆同じ形を目指し、正しく身に付いても、空手の表し方は人それぞれ個性が出ます。

基礎を正しく踏まえない個性は無駄な動きである事が多いです。

気を付けねばいけません。

動作を深く探り、見直しを心がけながら稽古を進める事が大切です。

稽古の進み具合の差はあれど白帯から黒帯まで同じです。

 

稽古開始です。

オンライン稽古では号令をゆっくり掛けて正しく動作することを心がけています。

蹴り技も止めながら。

皆さんじっくり動きを考えながら稽古が来ましたか⁉︎

道場に戻った時に皆さんがどれだけ正しく身に付いているかたのしみです。

 

この後は型を帯別に打ってもらい。

最後は補強です。 定番の拳立て伏せ、腕立て伏せ、スクワット、腹筋、背筋をたくさん!

たっぷり汗を流して終了です。

 

稽古は思いっきり動いて、思いっきり頭を使いましょう。

お疲れ様でした!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。