杉村師範

杉村師範のブログ

子供達も鋭い蹴りを放つようになりました。子供も大人も大会目指して迫力の組手を!

2021.6.23(水)

 

四谷道場稽古

少年部17時30分〜19時

基本稽古、型稽古が終わり組手稽古の様子です。

 

蹴り技。

最年少で入門した子も帯に色が付き、良い蹴りを放つようになりました。

白帯くんも良い蹴りです。

黒帯の蹴りは流石。

茶帯の先輩も鋭い蹴り。

負けじと緑帯も。みんなそれぞれ一生懸命です。

上達の度合いは様々。

人と競い合うことも必要ですが、今ある自分より少しでも強く上手く正しくなってくれればと思います。

たくさん稽古しよう!

 

一般部19時30分〜20時30分

7月末に行われるセミコンタクトルールによる全国大会に出場する2人。

組手にも気合が入ります。 セミコンタクトルールは簡単に説明しますと、帯から下の所謂ローキックは禁止、帯から上はフルコンタクトで顔面への突きは寸止めです。

3年ほど前に新設されたルールですので、皆で試行錯誤です。

とは言え組手はかなりの迫力!

この調子で大会頑張りましょう!

 

先輩も後輩も組手の相手ご苦労様でした。

 

今日も稽古お疲れ様でした。

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。