杉村師範

杉村師範のブログ

東日本大会目指して黒帯に胸を借りて稽古です。帯研は三戦の用法を。

2021.6.25(金)

 

飯田橋道場稽古

少年部17時30分〜19時

7月は大会が多く当道場からも多くの道場生が出場します。

25日(日)開催の東日本大会は組手の部のみ。

 

出場者は黒帯に胸を借りて組手です。

先輩の鋭い上段回し蹴りをしっかりブロック。

もう一発、これも躱して。

中段回し蹴りで反撃です。

 

後輩同士も頑張っています。

最後は黒帯の先輩と。

 

組手が終わり体力作り。

補強です。

拳立て伏せ。

腹筋。

この後背筋、スクワットと続き、最後に柔軟体操です。

みんなご苦労様。

 

黒帯茶帯研究会19時30分〜21時

基本動作の打ち込みから始まり、運足を使った基本動作の反復、移動稽古と言います。

型稽古に移り、打ち込む型は三戦です。

3回打ち込んで型の用法を学びます。

分解組手です。

先週稽古した分解組手の復習と新しい分解を一つ。

 

ここで時間となり締めました。 来週はまた一つ新しい分解を稽古しましょう。

 

皆様お疲れ様でした。

押忍

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。