杉村師範

杉村師範のブログ

群馬県大会目指して猛稽古

2021.5.17〜18

 

17日(月)

午前一般部稽古11時〜12時

基本稽古が終わり約束組手に進みます。

技を決めて攻防し間合いやタイミングを取る稽古です。

 

ここからは自由組手。

決め事はせずに自由に攻防をします。

 

稽古の締めは正拳突きで。しっかり汗を流し稽古終了です。

 

少年部稽古17時30分〜19時

基本稽古を終えて足腰の鍛錬の様子を。

騎馬立ちと呼ばれ基本的な立ち方です。

鍛えていないと1分もすると足が震えてきますが、緑、茶帯の先輩になるとそれ位ではびくともしません。

もちろん後輩も頑張り稽古終了です。

 

18日(火)

熊谷道場少年部稽古17時30分〜19時

熊谷は群馬県に近く、7月に開催の群馬県大会に向けて猛稽古中です。

白帯やオレンジ帯の後輩も大会にエントリーしています。

初試合です。 頑張れ!

 

青帯、黄色帯の真ん中の先輩も大会で好成績目指して頑張っています!

いつも元気一杯の熊谷っ子ですが、試合に向けて益々気合が入っています。

 

群馬県大会には東京の四谷道場からもエントリーがあります。

埼玉、東京力を合わせて頑張ろう!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。