杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 稽古

2020.10.12月曜日

飯田橋道場の稽古の様子を写真でご報告致します。

 

午前一般部稽古11時〜12時。

基本動作の打ち込みが終わり型稽古の模様です。

白帯の課題型の太極3。 白帯の方は入門してからほぼ毎日稽古に来られています。

課題型の2つは外形は覚え終えました。

 

先輩はセイエンチンの型を稽古です。

 

型稽古が終わり約束組手に移ります。

三本組手。

相手と攻防を重ね目、姿勢、呼吸、間合いを学びます。 お互いの調和が大切です。

正拳突きで締め。 

黙想、座礼。

 

少年部稽古17時30分〜19時

こちらも型稽古の模様からです。

後輩の型稽古が終わり先輩が型、セイエンチンを打っています。上達を感じさせます。

後輩も真剣に見取り稽古をしています。

 

ここからは大好きな組手。  皆んなで伸び伸びと!

 

終わるとまたまた楽しみの補強です。

カエル飛びから。 白帯の子達も元気に飛んでいます!

 

全ての稽古を終え締めの正拳突き。

頑張った記念に!皆んなご苦労様。

 

一般部稽古19時30分〜21時

基本動作の打ち込みから稽古は始まりました。

手技。

足技。

 

基本の打ち込みが終わり組手稽古です。 皆んな気合入ってます!

 

最後に型稽古です。

セイエンチン。   組手の後も集中力を途切れさせること無く型稽古を終えました。

正拳突きで締め。

今日も4歳から60オーバーの方まで皆さん稽古ご苦労様でした。

明日もまた元気に稽古しましょう!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。