杉村師範

杉村師範のブログ

昇段昇級審査

2019.11.7日曜日

晴天の良き日に昇段昇級審査日を迎えました。

場所は新宿コズミックセンター武道場です。

 

少年部は伸び伸びと元気良く。

一般昇級受審者は真剣に。

昇段受審者は緊張の中最大の力を発揮して貰いたいです。

先ずは筆記試験から。

道場訓と空手の定義を書き込みます。

次は定置での基本動作の審査です。

移動しながらの基本動作。

次からは写真を撮れませんでしたので当道場のホームページでご覧下さい。

1週間程で写真と動画がアップされます。

 

少年部は道場稽古以上に気合が大きく、動作もキビキビとしていました。

技術的にも帯に見合った正確な動作になっています。

白帯オレンジ帯の初心者は元気良く一生懸命なのが伝わってきます。

一般昇級者は心体共に真剣!

そして昇段受審者です。

年齢問わず最初から最後まで動き通し。

基本動作、柔軟、拳立て、逆立ち、移動基本と続き汗が滝の様に流れ落ちる中、難関の型の審査に入ります。

しかしここまでの審査科目で無駄な力が抜けたのか、型はリラックスしてシッカリと打ち込んでいました。

 

組手に入ると残る力を振り絞り、皆全力で戦い抜いています。

ここでは緊張感から解放され自由に伸び伸びと技を繰り出します。

全員が最後まで無事に完遂して終了出来ました。

発表は埼玉県の道場での審査が終わってからです。

週末は熊谷道場で昇級審査です。

ここでも皆さん頑張って下さい。

押忍。

✏️師範杉村。

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。