杉村師範

杉村師範のブログ

ランニング中の神懸かり的な出来事と愛犬と川遊び。

2019.8.10土曜日

午前中にTSUTAYAで映画を借り午後から稽古です。

先ずはランニング。

日が落ちてから走ると暑さから逃げた気持ちになるので昼の12時頃から走り始めます。

スマホで過去に走った記録を見ると7月、8月が走る回数が一番多くほぼ毎日走っています。

と言ってもゴールデンウィークの時程多くは走らず5km程。

埼玉の夏は無理は禁物です。

一歩間違えると大変な事に!

 

10年ほど前の暑いお盆休みの事。

我が家のワン仔は暑さに弱く夏の昼は散歩できません。

しかし近所にプール付きのドッグランが出来ました。

田んぼの真ん中にあり出来立てのこの頃はあまり混んでいません。

穴場です。

昼頃に行こうとなり。

妻は車で愛犬と。

私はのんびりランニングで出発。

ドッグラン迄は6km。

アスファルトの本線を調子よく走り出しましたがやはり暑さがこたえます。

隣には広大な田んぼが広がっており、ここを突っ切れは近道のような気がします。

よし近道だ!と方向をドッグランに定めて田んぼの畦道へ。

これが間違いの始まりで行けども行けども目的地のドッグランが見えてきません。

当時スマホも無く畦道をグルグル回る羽目に。

川を渡ったり草むらを走ったり散々です。

真夏の炎天下を一時間ほど走りましたがドッグランは見つかりません。

半分諦めて田んぼ道の真ん中で大の字に倒れ込んでしまいました。

暫く休んで体力が回復したら歩いて探そう。

そう考えていましたが暑さで息が整わず気力が湧きません。

寝ていると静かな田んぼに心臓の激しい鼓動だけが聞こえます。

ジリジリと焼ける様な日差しに晒されて、あれ!もしかして遭難?こんなところで⁉︎

少々不安に。

まぁ何とかなるだろうと目を閉じてぼーっとしているとフワッと涼しい風が。

ハッと思い目を開けると真っ青な空が、真っ黒な雲に覆われて行きます。

あっという間に土砂降りの雨が。

ひんやりとした雨に晒されて息も整い体力気力が回復です。

神懸かり的な出来事に驚きながら、土砂降りの雨に当たり生き返った気分で走り始めます。

あっという間に無事ドッグランに到着しました。

プールで遊んでいる愛犬と妻を見てホッと一安心です。

しかし当然妻は突然の雨におかんむり。

私には恵みの雨に感謝。

笑えました。

たまに道場生に笑い話として話しますが10年以上たった今、同じ状況になったらどうなるか分かりません。

当時でも雨が降らねばどうなっていたか⁉︎

それでも夜走るのは性に合いませんので、昼間走りますが、無理せずスマホをポケットに入れ走っています。

最近は走るだけ走って妻に車で迎えに来てもらう事が多くなりました。

 

余談が長くなりましたが今日はランニングして稽古の後は水風呂へ。

入るとジューと音が聞こえる気がします。

15分程浸かると元気復活です。

 

着替えて家族で近くの渓谷に遊びに行きました。

お〜いお茶のロケ地になった所。

数年前、夏の特別稽古の後、全日本大会出場前の選手や当時の少年部とクールダウンしに来た事も。 楽しんだ後はチビ達のシャンプー。

終わるとカーポートを高圧洗浄機で掃除。

次は車の洗車。

普段やれない事を全て終わらせ。

休みの初日はあっという間に暮れて行きました。

休みでも稽古だけという訳には行きません。

とても充実した一日でした。

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。