杉村師範

杉村師範のブログ

モスクワ武道交流会②

2019.7.12〜14

13日
5時起床。快眠でした。

身支度をして6時からホテルの室内で朝稽古。

型 サンチン 鉄騎。

8時朝食
スクランブルエッグ カッテージチーズ ボルシチなど。

海外へ行くと必ず太って帰るので食べ過ぎ要注意!

ですが結局全ての皿を三回御代わり。意志が弱い…ロシアのボルシチはとても美味。

日本でもボルシチはありますが贅沢に作りすぎていてこれボルシチ?となる事が多いです。

11時からゴーリキ公園でリハーサル。
ここへ来てやっと自分自身が何をするのか把握できました。

❶15時からオープニング。今回メインの日本から来た居合道、柔道、空手道のみ紹介。

その他にも10程の格闘技、武道団体も参加しています。

❷紹介が終わると私を含めて3名の各武道の先生が一人づつ2〜3分の演武を披露。

❸その後イベントの本番に入り極真は15分程の演武を披露。

❹最後はワークショップ。

リハーサルで初めて西ロシアの道場生も演武をする事が分かり、コラボの演出を考えねばなりません。

演武の材料も見ることができました。

ブロック、板、バット。

バットは私が試し割りでよく使うので、気を利かせて用意してくれました。

手にした感じでは4本位は行けそうです。

一安心。

演武は初めに西ロシア支部が行い、最後に私が舞台に上がり試し割りで締め。

オープニングの紹介演武は三戦(サンチン)のリクエストがあり決定。

リハーサルで三戦を行い確認。

会場に良い感じで息吹が響き渡ります。

ここで一息つき。

13時から公園内のレストランで昼食を取り15時からの出番に備えます。

15時になりました。

オープニングを告げる和太鼓 彩の演奏です。

約15分の演奏。凄い迫力です。

これが終わるといよいよ私達の出番です。

居合道、空手道、柔道の順に紹介されます。
空手道として招待を受けここに並び立てる事を誇らしく思いました。

大勢の来場者。 この舞台で演武を披露すると思うと気が引き締まります。

居合道 大西伸和先生の紹介演武。  
型の中に技の厳しさと美しさを感じました。目付は厳しいですが、決して眉間にしわを寄せず凛とした佇まいです。

いよいよ私の出番です。

ここで困ったことが一つ。

演武の最中も大音量で音楽が流れています。

ここで息吹をしても観客に何をしているのか伝わらないと思いましたので、息吹を柔らかくして重々しさを感じさせるように三戦の型を演じました。

柔道 蹴揚先生の紹介演武。出番を待っています。物凄い技のキレとスピードで舞台が激しく揺れています。初めと終わりの礼法の所作も美しく柔道の奥深さと伝統を感じました。

お二方には素晴らしい演武を見せて頂きました。

 

30分後には本番の演武です。

西ロシア支部演武。型 抜砕大 抜砕大分解  試割り。私。
板 裏拳 正拳   ブロック 2枚後ろ蹴り
バット4本 右下段回し蹴り。失敗こそしませんでしたが、手技は肩に力が入り今一つ。明日はバット左右4本で行く事にします。

16時40分〜18時10分
ワークショップを開きます。

ワークショップと言っても体験型ではなく一般の方々に稽古を見てもらう形になりました。

この稽古には西ロシア支部から150名の参加者があり急遽許可を取り芝生の広場で稽古を披露します。

ここでも稽古中の周りを囲むように観客が集まってくれました。凄い人数のギャラリーです。 稽古は改定された礼法、立ち方、平安の1、2を指導。 最後はもちろん組手も! 
終わってみんなで記念撮影。このために集まってくれた道場生の皆さんに感謝です。

無事に初日が終わりホッとしました。

明日の演武はしっかり決めねば!

19時30分〜21時30分

師範ベロフ、通訳エフゲニーと三人で夕食。

クワッセイ カフェ。 外観も内観も異様なアートが。

全てレストランのオーナーが製作しており、様々な素材で作られているそうです。

オーナーはロシア極真初期のメンバーとの事。

料理は最高!演出も凝っています。グルジアのピザ。チーズたっぷり。 オニオンスープ。 牛ステーキ。 

美味しい料理を堪能した後は、師範ベロフの道場見学(モスクワ市内)です。過去、建設途中に来たことがあり2度目の訪問。
21月40分〜22時

立派な外観。この中に6つの道場が入っています。
各道場に一人一人違う先生がいて、年齢、帯で分けて稽古してるとの事。

各道場の作りに担当の先生の個性が出ています。

最上階は大道場です。体育館並みの驚きの広さ!

ここで磯部師範は稽古指導を6時間ぶっ通しで行ったそうです‼︎

師範ベロフの執務室

道場生の食堂。

その他に先生バシリコフの執務室、ウエイトトレーニング場、受付などがありました。

モスクワ郊外の道場は次回掲載します。

モスクワの夜をドライブしてホテルへ。ロシアの銃器で有名なカラシニコフ氏の銅像。 

22時20分ホテル着
就寝

次回モスクワ武道交流会最終回です。

もうしばらくお付き合い下さい。

動画

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。