杉村師範

杉村師範のブログ

オンライン稽古43回目 師範稽古

2020.5.6水曜日

ゴールデンウィーク最後のオンライン稽古です。

最終日は私が指導を担当しました。

70名の皆さんに参加いただいてタップリ朝の流れる稽古を!

先ずは基本動作から。 蹴り技は前蹴り、横蹴り、後ろ蹴り、回し蹴りです。

動作を分割して止めながら。

初期の頃には肉体的にとても負担の大きい稽古ですが、ピタッピタッと極まるようになると脚が手のように自在にコントロールできるようになり、足技が飛躍的に進歩します。

止めよりも撃ち抜く事に重点を置きがちですが、正確性を身につけるには良い稽古です。

皆さん自主稽古でも続けて下さいね。

最後はオンライン稽古でも道場訓を唱和して締めます。

 

本日の稽古で道場生の皆さんへ道場休館の延長とオンライン稽古の継続のお知らせをしまた。

心苦しい報告です。

しかし皆さんも、私もどんな状況、環境であれ武道空手道を志すからには歩を止めることはできません。

現状を受け入れ挫ける事なく稽古を継続をして下さい。

私も稽古を怠る事なく道場稽古を再開した暁には今まで以上の充実した稽古指導をしていきます。

お互いに精進していきましょう!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。