杉村師範

杉村師範のブログ

金曜日の稽古報告です。

2021.12.17(金)

 

飯田橋道場稽古

午前一般壮年部11時30分〜12時

今日も神奈川大和支部、支部長竹岡拓哉先生が稽古に参加してくれました。

基本動作の打ち込みを終えて、型稽古と進み最後は竹岡先生の胸を借りて組手稽古です。

先ずは竹岡先生に元になってもらい一人づつ相手をして貰います。

これが終わると参加者全員で対になり、同じく組手です。 我がお弟子さん達は、全日本中量級の優勝者に胸を借りて、大変勉強になった様子です。

良い稽古になりました。

竹岡先生ありがとうございました。

 

少年部17時30分〜19時

来年4月に昇段審査を受けなさい、と指名した茶帯の先輩が、30分前に一番乗りで稽古にやってきました。

稽古時間まで平安1〜5の裏の型を。

初段を取得する為の一つの関門です。

写真は撮りませんでしたが、何の問題も無くしっかりと打ち込めています。

4月頑張れ!

 

続々と少年部拳士が集まり稽古開始です。

組手の稽古を中心に行い、最後はバッチリ補強運動です。 カエル跳び、アヒル歩き、ダッシュと足腰の鍛錬を。

皆楽しそうです。

 

最後は正拳突きで締め。

 

黒帯茶帯研究会19時30分〜21時

定置での基本稽古の後、回転運足稽古、補強運動と進めて最後は型稽古です。 最期の型は鍛錬型の三戦です。

随分と型の理解が深まっています。

この調子でしっかりと続けましょう!

 

金曜日の稽古ご苦労様でした。

年末に向けて風邪などひかぬよう、気を入れていきましょう!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。