杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 午前一般部稽古 極真祭へ向けて最後の追い込みです。

2020.11.9月曜日

飯田橋道場 一般部午前稽古11時〜12時

参加者は白帯から全国大会を控える黒帯まで。

 

前半は型稽古を行い後半の組手稽古の模様です。

白帯の人には先輩が胸を貸します。先輩は後輩が力んでしまわないように柔らかく動きます。初心者は伸び伸び動作することが大切です。  受けが疎かになると顔の前で蹴りを止めて、手が下がっているのを気付かせます。

 

次は上級者同士で。 技の応酬は見応えがあります。

 

今日はここで終わらず極真祭に出場の黒帯の先輩が元に立ち組手の掛かり稽古です。 次々と相手が変わり厳しい稽古ですが、最後まで気力も、体力も落とさずやり抜きました。

試合に向けて調子も上がってきています。

 

最後は正拳突きで締めです。

稽古を終えて記念に一枚。皆さんこれだけ沢山稽古しても、自主稽古が始まり組手や補強を!

稽古熱心なのには感心させられます。

 

この後皆さん社会人の姿に変わり仕事です。

こちらも頑張って下さい!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。