杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 稽古 人に教えるとは。

2020.10.19月曜日

午前一般部稽古11時〜12時

本日は雨模様です。

なかなか天気が安定しません。

しかし稽古は変わりなく気合十分。

皆さんやる気満々です。

基本稽古、型稽古が終わり組手稽古の様子を。皆さん目線が下がらず良い状態で組手ができています。

最後は久しぶりのサンドバッグ稽古です。左右の直突きを全力で打ち込みます。

力を出し切り稽古終了です。

ご苦労様でした。

 

少年部稽古17時30分〜19時

今日は先輩が後輩に教える時間を作りました。

この先輩はマンツーマンで基本動作を教えています。

 

こちらの先輩は立ち方から基本動作を教えています。人に教える事は自分自身が上手にできていても難しい作業です。

先ずは自身の動作を知り、具体的に分かりやすく動作や言葉で人に伝えなければなりません。

教えている先輩を観察していると「あれ?ここどうだったかな?」と迷う事も。

その時はじっと考えて答えを出ししっかり教えていました。

できている、知っているつもりでもいざ深く考えてみると理解できていない事もあります。

人に教える事により自身の技の理解を深めるきっかけになればと思います。

 

後輩は先輩に教わるのが新鮮で楽しそうです。

毎回とはいきませんが、たまにこのような機会を作っています。

 

こちらは黒帯の先輩。

人に教えるのが随分と上手くなりました。

安心して見ていられます。  後輩達も皆んな一生懸命です。

この後は組手、補強と進み稽古終了しました。

 

一般部稽古19時30分〜21時

基本稽古を終えて型稽古の前に少々鍛錬を。

型セイエンチンを稽古。

 

ここから組手稽古です。期待の若手2人。黒帯の先輩が胸を貸します。

先輩相手に大健闘です。

週の始まりの稽古が終了です。

今週も頑張りましょう!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。