杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋 月曜日 少年部

2019.2.4月曜日

埼玉県大会と国際親善大会が迫っています。

稽古にも一層気が入ります。

稽古は礼から始まります。

稽古の始めは基本動作から。

気合は大きく動作は力一杯!

今日は大会で競う型を稽古します。

太極3 平安1.2.5 撃砕小

学年により課題の型は様々です。

1度目は号令に合わせゆっくりと動作、形を確認しながら。

2度目は号令に合わせスピード、キレを出して。

3度目最後は無号令で自身の呼吸で行います。

組手

組手の試合に出場する子もたくさんいます。

稽古を重ねどんどん強くなっています。

組手にはフルコンタクトとセミコンタクトの2種類あります。

茶帯の先輩は埼玉県大会はフルコンタクト、国際親善大会のセミコンタクトルールの試合にエントリーしています。

2人ともセミコンタクトの全国大会では優勝、準優勝に輝いています。

自身の努力の甲斐ありフルコンタクトもセミコンタクトも出来る選手に育っています。

 

補強にも力が入ります。

拳立て

脚上げ腹筋

V字腹筋

ゆりかご(背筋)

スクワット

ジャンピングスクワット

おもいっきり!

柔軟体操

締めの正拳突き

黙想 礼

押忍。

✏️師範杉村

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。