杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 少年部

2019.3.4月曜日

昨日から降り続く未だ止まない雨の中。

子供達が道場へやって来ました。

基本動作の打ち込みから。

突き蹴りを力一杯。 雨雲も気合で吹き飛びそうです。

間髪入れずに補強。 稽古を通して苦しさを乗り越える力を。

そして自身の苦しい経験を通して人の辛さを知る。

次の稽古に備えます。

先ずは正座。安座後輩が水分補給をしている間に先輩は腕立て伏せ。

型に移ります。

最後に組手。 実際に技を当てられる事により、自分自身の痛みを通して人の痛みを知る。

締め。

稽古を通して強さ、優しさ、自身に対する厳しさ、様々な事を身に付けねばなりません。

そして他者を思いやる気持ちを。

押忍。

✏️師範杉村

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。