杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 少年部稽古

2019.12.9月曜日

今日も稽古は基本動作の反復から。

基本の打ち込みが終わり小休止です。

次の稽古は型です。

帯ごとに型を打ちました。

茶帯は平安5。

緑帯は平安4。

黄色帯は平安3。

青帯は平安2。

オレンジ、白帯は太極1。

先ずは形を正しく学びます。

目付、姿勢、立ち方、バランス、正しい動作の起動などを内面と同時に。

正しく動作を覚えたら速度や力の出し方です。

型は動作の理解を深めて、技として使えるように成らなければ意味がありません。

皆一生懸命に型を打っています。

先輩になるに連れて内を知り型に真剣味も出ています。

 

型稽古が終わり組手です。

約束組手から。

技を限定して行います。

 

自由組手。

先輩は技を決めますがダメージがないようにコントロールします。

帯や学年が近いと自然と攻防が激しくなります。 ライバル心が湧き上がる⁉︎

白帯も先輩相手に力一杯頑張りました!  先輩も負けたくないので必死です。

最後まで元気よく!正拳突きで締めます。

本日も稽古ご苦労さま!

また頑張ろう!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。