杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 少年部稽古

2019.7.8月曜日

基本動作は茶帯の先輩2人が先頭に立ち気合十分に行いました。

号令は帯順に全員で掛けます。

白帯の新人君も初めは恥ずかしがり、大きな声が出ませんが、先輩は心得ていて声の小さい子の号令には、より大きく気合を入れてくれます。

白帯の子は一度号令を掛けると、自分の声で先輩全員が大きな気合いを入れるので楽しくなるようです。

2回目からは元気一杯の号令です。

気合も先輩を真似る、技も先輩を真似る、茶帯の先輩は責任重大です。

誰よりも強く打ち、高く蹴り、多くの汗を流しています。

先輩を見習って皆んな頑張って!

稽古が終われど気は抜きません。

最後まで姿勢を正して。

座礼、立礼が終わると初めて稽古をやりきった安堵感からか皆楽しそうに話しています。

子供の話は聞いていて楽しいですが、私は早く着替えて帰りなさい!

皆んなは元気に。押忍!

しかしおしゃべりが終わらず帰りません。

そこであと1分で帰らない人はスクワット100回!

皆んな。押忍!!!

やっと帰ります。

帰ってたくさんご飯食べて勉強しなさい!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。