杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 少年部稽古

2019.7.1月曜日

今日は型の中で立ち方の確認をしました。

ワールド空手で掲載された通りの立ち方で稽古。

前屈立ち、後屈立ち、猫足立ち、騎馬立ち、掛け足立ち、型は様々な立ち方で稽古をします。

この中でも大きく見直されたのが騎馬立ち。

少年部もこれが一番難しい様です。

騎馬立ちは平安3で多く使いますので、この型が審査課題の黄色帯に前に出てもらい確認作業をしました。

ここは閉足立ち。 ここは前屈立ち。決まっています! ここから騎馬立ちが連続してで来ます。  正しく立てています。素晴らしい!

続いて茶帯の課題平安5。   こちらも正しく立っています。さすが先輩!

変化に対する対応力はどの世界でも大切です。

より良いものへの変化は歓迎すべきもの。

理合へ近づくための見直しです。

驚くほどの対応力です!

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。