杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 少年部稽古

2019.6.24月曜日

今日は初心者が多く基礎の稽古をじっくり行いました。

基本動作、型稽古を行い三本組手の反復。

同じ動作でも一人で行うのと、対人で行うのでは違います。

実際に技が飛んでくるのでタイミングを合わせるのに一苦労。

間合いを取るのにも一苦労。

しかし大したもので何度か反復すれば上手に出来るようになります。

目付、姿勢、間合い、タイミングなど、どれも向上していきます。

日頃の稽古の賜物です。

三本組手は自由組手とは違い、決まった形の中で全ての精度を上げる稽古です。

形を崩してはいけませんので、少年部もこの稽古をすると張り詰めた緊張感が出ます。

良い稽古法です。

子供には頑張るだけでは無く、良い稽古を積ませなければいけません。

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。