杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 夜 一般部稽古

2020.7.27月曜日

4連休明けの月曜日。

コロナ禍でオリンピックも延期になり、せっかく儲けた祝日も楽しさ半減でした。

今年は梅雨が長引きジメジメ日が続いていますので、来年スカッと晴れた日に開会式となるのを楽しみにしています。

 

梅雨空でも道場は稽古生の気合で活気十分です。

午前中の一般稽古も少年部稽古も無事に終わり夜の一般部稽古です。

今日は基本動作の打ち込みの後、型で足腰の鍛錬を行いました。

一つ一つの動作を腰を落としながら静止します。

太極1では前屈立ちで鍛錬を。

撃砕の型では様々な立ち方で鍛えました。

後屈立ち。

騎馬立ち。

後屈立ち。

騎馬立ち。

掛け足立ち。

足腰の鍛錬と共に動作の見直しも行います。

一つの動作ごとに静止し、連続的に激しく動く稽古ではありませんが、あっという間に皆さん汗が噴き出します。

 

型での鍛錬の後、組手の構えからの打ち込みを行い、最後は距離を取っての対人稽古です。

対峙した相手の隙をついての攻防です。

コンタクトしませんので技の発想を膨らませリラックスして技を繰り出します。

 

タップリと汗を流して稽古終了です。

締めの正拳中段突き。

心を落ち着け座礼。

 

梅雨の蒸し暑さに負けずの稽古ご苦労様でした。

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。