杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 一般部

2019.7.29月曜日

一般部と言っても40オーバーの道場生が集まりました。

稽古に対する取り組み方や集中力は若い人に負けていません。

社会経験の長い人達ばかり、物事はどの様に取り組み身に付けるか分かっています。

一生懸命に真剣に取り組んでくれます。

私は空手の技と心を教えるのみです。

基礎は丁寧に動作をしていきます。

一般部の稽古は基本動作と型が中心となりますが、組手も40才〜60才過ぎの方まで一緒に行います。

上の帯がコントロールしながらの組手ですので怪我などする人はいません。

次の日からの仕事に支障が出てはいけませんからね。

みなさんお互いに心得たものです。

組手は壮年部の試合で活躍する人が多くなり、より一層気合が入ります。     先輩が大会で活躍するのを見て皆さん急速に力を付けてきています。

最後は全力を振り絞ってサンドバッグを打ち込みます。

タップリ汗を流して終了です。

皆さん明日のお仕事も頑張って下さい。

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。