杉村師範

杉村師範のブログ

飯田橋道場 一般部稽古

2019.7.1月曜日

稽古時間前に道場生が押忍!と入ってきました。

見慣れた顔だが久し振り。

「久しぶりですね。」と声を掛けると「4年半振りに海外赴任から戻ってきました。」との事。

顔はよく覚えていたので、4年半振りとは驚きです。

顔も空手の動きもよく覚えています。

しかしまた9月から海外赴任なので2ヶ月間だけ稽古しますとの事。

空手が本当に好きなのだと感じ嬉しくなりました。

さあ皆んなで気合を入れて稽古です。

先ずは基本稽古と型稽古で汗を流します。

そう言えば海外赴任から戻ったこの人、組手が好きだったなとふと思い出し。

組手の稽古へ。

先輩達は心得たもので久し振りの後輩には、柔らかく動きます。

黒帯は茶帯が相手になると技に厳しさが増します。

バッチリ動きこのままサンドバッグの打ち込みへ。

締め。

2ヶ月間の短い期間ですが思う存分稽古を楽しんでもらいたいです。

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。