杉村師範

杉村師範のブログ

熊谷道場 少年部稽古

2019.6.6木曜日

稽古前の風景から。

茶帯の先輩が白帯に型を教えています。

この茶帯の先輩は今年四月の国際大会型の部で準優勝。

自分は上手く出来ても教えるのはどうか?

聞き耳を立てていると。

要点をつき的確にアドバイスをしています。

子供とはいえ大会で活躍する子は深い理解があるものだと感心しました。

白帯の子も楽しそうに稽古しています。「太極1を3回やった」と自慢げに報告してくれました。

手前の白帯の子は自分で出来るので黙々と1人稽古しています。

右の子はそれを真似しています。

 

稽古時間になり皆んな揃って稽古開始です。

基本稽古、型稽古が終わり対人での蹴りの稽古します。

今日は上段回し蹴りの稽古を多く。

白帯の蹴り。皆んな合格!大変良く出来ています。   これも先輩のアドバイスでどんどん上手になります。

さて先輩は⁉︎

先輩もビシッと決まっています。     

自由組手。白帯は見学。

締め。先輩としての自覚が出来て来た今日この頃です。

 

子供の成長を感じると嬉しい気持ちになりますね。

良い気分です。

稽古の動画はFBFBで御覧下さい。

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。