杉村師範

杉村師範のブログ

熊谷道場 一般部

2019.11.14木曜日

飯田橋道場で午前の稽古指導を終えてその後トレーニング。

その後会議。

それも終わり急いで熊谷道場へ。

熊谷道場迄は80キロメートルの距離。

プチツーリングです。

晴れの日のバイク通勤は良い気分。

熊谷道場で少年部稽古が終わると一般部です。

ここに一人昇段審査を目指す強者が!

鈴木伸幸1級73才です!

普段の服装がオシャレでダンディ鈴木などと呼ばれています。

64才で入門して9年目のチャレンジです。

若い頃は他流で鍛えた猛者ですから空手の腕は折り紙付き。

日々の稽古で体力もバッチリです。

気合入れて稽古開始です。

基本技の打ち込みが終わり型稽古です。

平安1〜5の裏、最破、突きの型。

課題の型を全て打ち込みます。 疲労もあると思いますが最後まで途切れる事のない集中力。

私と20才以上の年の差。

凄い事だと思います。

尊敬。

 

しかし稽古はここで終わらず約束組手に移ります。

対人での打ち込みから受けの稽古。

国際大会優勝の先輩に胸を借りて。  先輩も後輩の昇段チャレンジに向け真剣に相手をしてくれています。

 

ここからは自由組手。

鈴木1級の得意技は突きと前蹴り。若い後輩に良いタイミングで得意の突きが決まります。

ここでも。

もう一発。

もう一つの得意技の前蹴り。綺麗に脇腹に突き刺さります。

受けも巧みで下段回し蹴りをステップバックでかわし。そこからの前蹴り。

 

後輩も組手頑張っています。

ここで胸を貸すのは高原成明先輩。

先に述べた国際大会優勝の先輩です。 新人さんの鋭い回し蹴り!

組手が終わり最後の打ち込み。

サンドバッグ稽古です。高原先輩と鈴木1級の蹴り込み。

後輩も力一杯。

 

審査は12月1日。

あと僅か。

昇段審査に向けての稽古大変だと思いますが頑張って下さい。

文句無しの成績で合格するように期待しています。

押忍。

✏️師範杉村。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。